引っ越しをもっとお得に、スムーズに

〜費用を抑えて、お得に、スムーズに引っ越す方法〜

引っ越しはライフスタイルの変化のとき

引っ越しをきっかけに、ライフスタイルは一変します。
毎日どんな道を通り、どこで過ごし、誰と時間を共にするのか。
買い物をする場所も、家の中での過ごし方も変わります。
引っ越しをきっかけに、また新たな生活が始まるのです。

そして、何事もはじまりはとても重要です。
気持ちの良いスタートを切ることができれば、物事はプラスに回り始めます。
引っ越しは新生活の始まりとして、重要な意味を持っているのです。

だからこそ「いい引っ越しだった」と思ってもらいたい。
気持ちの良い引っ越しは、素敵な新生活の始まりなのです。

しかし、慣れない引っ越しは分からないことだらけ

しかし、慣れない引っ越しは分からないことだらけです。
何から手をつければいいのか? いつまでに何をすればいいのか? お金はどのくらいかかるのか?
分からないこと、不安なことがたくさんあります。

しかし、安心してください。
このサイトの中には、そんなあなたの為になる情報がたくさんあるはずです。

まずは引っ越しまでの流れを理解し、段取りを立て、計画的に実行していけば、必ずやスムーズな引っ越しをすることができるでしょう。
やることリストを作り、計画を立てたら、新生活を想像して楽しみながら準備を進めていきましょう。

避けて通れない引越し初期費用

引っ越しで避けて通れないのが「引越し初期費用」です。
引っ越しは、やはりそれなりのお金がかかります。

賃貸契約の初期費用、引越し業者の料金、家具家電や雑貨の新調費用・・・
どれもそれなりのお金がかかります。

賃貸契約の初期費用は、その中でも特に高額です。 ワンルームだってなんだかんだで数十万円の初期費用がかかります。
でも、お部屋探しはできるだけ妥協したくないところ。
気に入った物件で新生活を始めたいのなら、ある程度の初期費用は覚悟しなければなりません。
家具や家電などをを新調するつもりなら、そこもあまり妥協したくはないでしょう。

そうなると、ポイントとなるのは「引越し業者の費用」なのです。

「定価」がないから変動が大きい引っ越し費用

引っ越し費用には「定価」がありません。
何故なのかと言いますと、引っ越しの条件は毎回異なり、ひとつとして同じ引っ越しは存在しないからです。
言わば、すべての引っ越しはオーダーメイドなのです。

無知でいると損してしまうことも

引っ越し費用の難しいところは、業者に見積りを出してもらったところで、その妥当性を判断しにくいことです。
そのため、こちらが無知でいると「引越し業者の言い値」でいいようにやられてしまうことがあります。
相場よりも高い見積り金額で成約してしまい、後になって後悔する人が後を断たないのです。

やり方さえ知っていれば、引っ越し費用は安くなる

しかしながら、心配は要りません。
引っ越し費用は「やり方さえ知って居れば」簡単に安くなるからです。

ひとつのことを「した」か「してない」かだけで、倍近く料金に差がつくこともあります。

そんな、引っ越し費用を抑えるための単純ですが極めて効果的な方法を紹介しましょう。
さらに、その方法を利用する上での注意点や対策も詳しく解説していきますので、
最後まできちんとお読みいただければと思います。

引越し業界と情報発信の両方に携わってみて思うこと

まず本題の前に、私が感じていることを少しだけ話させてください。

引っ越し業界の料金は不透明。相場を知らないお客さんは損してしまう構造

先ほども申し上げた通り、引っ越し費用には「定価」がありません。
引っ越しの時期や荷物量、距離、家屋の立地や階数などの条件により、基本料金が計算されます。

ただし、この基本料金はほとんどの場合で相場よりも高いものになります (繁忙期はむしろ値上げするので除きます)。
ここからシーズンや予約状況などに合わせて値引きを行い、見積り金額として提示されます。

善良な業者なら、最初から相場に見合った適正料金で提示してくれるでしょう。
しかしながら、とりあえず基本料金をそのまま提示してみたり、相場よりも低い値引率で様子見をする業者もたくさん見られます。

なぜかと言うと、最初に高めな料金を提示しておいた方が、その後に値引きしたときお得感を感じやすいからです。
中には、基本料金を誤魔化して釣り上げておき、すごく値引きしているように見せるような業者もいます。

実は、(繁忙期を除いて)引っ越し業界の見積りは「値引きしてなんぼ」の世界になっています。
知識がないと適正な値引きをしてもらえず、損をしてしまう人が後を断ちません。

このような引っ越し業界の「不透明性」は問題だと思いますが、改善は難しいのが現実でしょう。
それなら、利用するお客さん自身が賢くならなくてはならないのです。

ネットに転がる情報や口コミの信憑性はピンキリ・・・ 情報社会になったからこその問題

そんな状況で助けとなるのは、インターネットの情報です。
今は誰しもがスマホひとつで情報を得られる世の中になりました。
そのおかげで、昔に比べたら引っ越しで損する人は少なくなったと感じます。

しかし、ネットの普及は良いことばかりではありません。
今やネットに情報があふれ、その信憑性が低くなっているのです。

なぜかと言いますと、ネットを利用して「情報で稼ぐ」人たちが増えているからです。

それ自体は別に悪いことではありません。
なんなら、本サイトだって広告料により運営していますので、「情報で稼いでいる」とも言えるでしょう。

問題なのは、稼ぎたくて不正確な情報を発信する人が増えていることです。
「知識がないのに、ちょっと調べてそれっぽいことを発信している人」
「使ったことないのに想像で口コミ情報を書く人(=サクラ)」
残念ながら、そう言った人が増えています。

そのため、せっかく調べたのに損してしまったり、嫌な思いをする人が増えてしまっているのです。

引っ越し業界と情報発信の両方に携わる者として、正しい情報を伝えたい

こんな実情だからこそ、私は本サイトを作ることに決めました。

引っ越し業界に携わってきた者として、少しでも業界を良くしていきたい。貢献したい。
そして何より、引っ越しで損してしまう人を減らしたい。「いい引っ越しだった」と思ってもらいたい。

そんな思いで、本サイトの執筆を行っています。

安く引っ越す為に必要なこと、それは単純なこと

前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。
引っ越し料金は、「非常に単純な方法」で大幅に安くすることが可能です。

それは、引越し業者選びの際には必ず「相見積り」 を取ることです。

相見積りで引っ越し費用が安くなる理由

相見積りとは、複数の業者に見積り金額を出してもらい、比較して、値段交渉しながら実際に依頼する業者を決めることを言います。

たったそれだけのことで、料金は大きく変わるのです。

一社だけにしか見積りの依頼をしなかった場合、料金は「業者の言い値」になってしまいます。
相場が分からないので、その業者の見積りが妥当なのか判断できないからです。

しかし、相見積りをすることでその状況は一変します。

複数社に見積りを依頼すれば、それぞれの意見を聞く中で自分にも引っ越し料金に対する知識や、
今回の引っ越し料金の相場がだんだん見えてきます。

さらには業者間の「価格競争」になりますので、最終的に必ず相場通りかそれ以下に落ち着くのです。

しかしながら、相見積りは手間がかかる

しかしながら、相見積りをするのはそれなりの手間がかかります。
まずは自宅付近に営業所があって対応可能な引越し業者をいくつも探すところから始めなければなりません。

そして、一社一社に電話して、名前などの基本情報から引っ越し条件まで、事細かに説明していく必要があります。

ここまでだけでもなかなかの手間ですが、その後さらに必要があれば訪問見積りを各社の営業マンと重ねたのち、
それぞれの見積り金額をもとにさらに価格交渉を重ねてようやく引越し業者選びが完了します。

相見積りは料金を安くする上で非常に重要ですが、なかなかに手間がかかるのです。

より手軽に、より効果的な相見積りを行う方法

でも、簡単に相見積りを取る方法があります。
その方法が「引越し一括見積りサイト」の利用です。

一括見積りサイトとは、Webサイト上で「名前などの基本情報」「住所や引越し予定日などの引っ越し条件」を入力するだけで、
条件にマッチする引越し業者各社に一度に見積り依頼をすることができる無料のWebサービスです。
テレビCMが話題の『引越し侍』などが有名です。

一括見積りサイトを利用すれば、簡単に相見積りをすることが可能です。
しかも、自分では探せなかったような業者にまで依頼することができます。

とても便利な一括見積りサイトなのですが、注意しなければならない問題点もあるのです。

一括見積りサイトの利用には注意が必要

一括見積りサイトは便利で非常に利用価値があるのですが、デメリットもあります。
デメリットというよりは、注意点と言った方がいいかも知れません。

注意点を知らないと、利用して後悔することにもなってしまいます。
一括見積りサイトの注意点とその対策は非常に重要ですので、必ず知ってから利用して欲しいのです。

他の引越し情報サイトの多くはこの点を疎かにしているため、利用して嫌な思いをする人が増えているのが現状です。

一括見積りサイトを利用する上で知っておきたい3つのポイント

一括見積りサイトを利用する上で、知っておいて欲しいことが3点あります。
2つの注意点と、1つの大事なポイントです。

注意点① : 引越し業者からの嵐のような営業電話

ほとんどの一括見積りサイトでは、申し込みを終えるとすぐに引越し業者各社から電話連絡が殺到します。
それこそ、申し込んで5分〜10分で電話がかかってきます。

まずはこの点を必ず知っておきましょう。
一括見積りサイトを利用して後悔した口コミ情報の大半は、この「嵐のような電話」に関するものだからです。

「ネットだけで見積りの比較ができるのかと思っていた」
「こんなすぐに連絡くるとは思ってなかった」

そんな意見が後を断ちません。
悪い口コミを見ていると、大抵使って後悔している人は「すぐに電話がかかってくること、複数社から次々電話が来ることを知らなかった人たち」なのです。

確かに、知らないで利用したら驚いてしまうのは分かります。
そして、最初のタイミングで電話に出れなかった、または出なかったために、その後延々と電話がかかってくることになってしまい、嫌になってしまうのです。

注意点② : インターネット回線などのオプションサービスの質が悪い

すべての一括見積りサイトがそうだとは言いませんが、少なくともほとんどのサイトのオプションサービスはあまり質の良いものではありません。

中には価値のあるオプションサービスもあるのですが、大抵は一括見積りサイト側が下請け業者からの「仲介手数料」欲しさにやっているだけの低品質なサービスであることが多いです。

特に「インターネット回線の引越しサポート」のようなサービスには注意が必要です。
引っ越しの際にインターネット回線を継続するべきか、乗り換えた方がお得か調べてくれ、乗り換えた方がお得な場合におすすめの乗り換え先を紹介してくれるサービスです。

引っ越しの際、光回線は継続するよりも乗り換えてしまった方がお得なことが多いのは確かなのですが、だいたいのサポートサービスでは「自社が儲けるための紹介」しか頭になく、キャッシュバックのための条件として不要な優良オプションをたくさんつけられたり、そのくせキャッシュバックをもらいにくくしていたりするのです。

私自身も実は昔この「インターネットサポート」を利用して後悔したことがありますし、ネットでもこのサービスについての怒りの声は多数あります。

この事実はしっかりと頭に入れておくべきでしょう。

重要ポイント : どの一括見積りサイトを選ぶかが重要

ひと口に「引越し一括見積りサイト」と言っても、実はかなりたくさんのサービスが存在しています。
その中には良いものもあれば、あまり良くないものもあります。
良いものの中にも、利用に注意が必要なものもあります。

本当にたくさん種類があるのですが、私が「このサービスはオススメしたいほどの利用価値があるな」と思うものは、たった4つだけです。 もう少し甘く評価しても6つほどです。

今回は、さらにその中でも厳選した2つを紹介しましょう!

選択肢は2つ。自分に合ったものを選ぶのが最適

私がチョイスした2つは、それぞれ違う考え方の利用者を想定しています。

1つは「自分でしっかり値段交渉して最安値を引き出し、少しでも安い引越し業者を探したい」方にオススメのものです。
もう1つは「申し込んだら後は全てお任せで、お手軽にお得な引越し業者を探したい」方にオススメです。

つまり「手間をかけてでも、少しでも安くしたい」のか「まったくの手間なしにお得な業者を探す」のか、と言うことです。
どちらも利用価値は十分にありますので、自分に合ったものを利用してみましょう!

「手間をかけてでも、少しでも安くしたい」方へ

「自分でしっかり値段交渉して最安値を引き出し、少しでも安い引越し業者を探したい」
そんなあなたにオススメな一括見積りサイトは、業界最大の提携業者数と実績を持つ『引越し侍』です!

引越し侍は290社もの提携業者数を誇っており、大手はもちろん地域密着の中小引越し業者までしっかり探せます。
そのため、あとは価格交渉がしっかりできれば最安値を探すことができるのです!

ただし、引越し侍を利用する場合は先ほどお伝えした2つの注意点をしっかりと理解する必要があります。
でも、知ってさえいれば問題ありません。

少しでも安くしたいのなら最適な選択肢ですので、以下の記事を読んでもっと詳しい理解を身につけてから利用しましょう!!

「まったく手間なくお得に引っ越したい」方へ

「お手軽にお得な引越し業者を探したい」
そんなあなたにピッタリな一括見積りサイトがあります。
それは、一括見積りサイトのシステム自体を根本的に変えた次世代型一括見積りサイト『引越しラクっとNAVI』です!

引越しラクっとNAVIは、「従来型の一括見積りサイトの問題点を解決したい」という開発者の思いから生まれました。
そのため、非常にユーザーファーストで使いやすい一括見積りサイトとなっています。

専属の引越しコンシェルジュがついてサポートしてくれるので、やることは一度の電話で引越し条件や希望を伝えるだけ。
後はコンシェルジュが相見積もりをすべて代行してくれます。

コンシェルジュの相見積り結果はサイトのマイページで一覧表となって表示されるため、後はそれを見て予約するだけです。

唯一のデメリットとして、提携業者数が少なく、大手でも非対応の業者があると言う点が挙げられますが、
システム面により提携業者数が少なくてもちゃんと安くなるようになっているので、デメリットもうまくカバーされています。
しかも、元々が法人向けのサービスですので、提携している業者の質は高いです。

この通り、かなりおすすめ度の高いサービスとなっていますので、是非使ってみて下さい!

引っ越しをもっとお得に、スムーズに

どちらが自分に合っているか、もう選べましたか?
どちらを選んでも十分に引越し費用は安くなるはずです。

最安値を狙うか、手間なくお得にするのか。
自分に合った方法で、お得な引っ越しを実現させて欲しいと思っております!

『引越し侍』も『引越しラクっとNAVI』も十分に使う価値があり、お得に引っ越せることは間違いありません。
好きな方を選んで利用してみましょう!
(ただし引越し侍を利用の際は、注意点にしっかり気をつけて!)

そして、業者選びは引越し準備のスタートでしかありません。
これからやるべきことがたくさんあります。

早い段階で引越し業者選びを終えて、いい引っ越しの準備を始めていきましょう!