【まとめ】引っ越し挨拶はいつ?手土産は? 引っ越し挨拶のマナーや常識!!

「いよいよ引っ越し! 新生活に向けてご近所さんにご挨拶はした方がいいのかな?」

新天地への引っ越し。やっぱり新しい日々にワクワクするものですね!しかしわからないこともあるでしょうし、少々の不安もあるかも知れません。

たとえば引っ越し挨拶。気持ちよく新生活を始めるためにも、ご近所さんへの引っ越し挨拶はきちんと行った方が良いのかな、と思いもすれば、ちょっと調べてみると「最近では引っ越し挨拶をしない人も増えている」なんて情報もあり、迷ってしまうするのではないでしょうか?
また、行くと決めても挨拶に行くタイミングやご挨拶の粗品など、抑えるべきポイントがいくつかあります。

そこで今回は、引っ越し挨拶について一通りのことを解説していきます。 挨拶はそもそも必要なのか? どの範囲までするのか? いつ挨拶に行くべきか? 粗品はどんなものがいいのか? などなど、一通りの疑問を一緒に解決していきましょう!!

1. 引っ越し挨拶のポイント

さて、やはりまず最初に気になるのは「そもそも引っ越し挨拶は必要なのか」ということでしょう。こちらは結論から述べてしまうと、以下の通りです。

引っ越し挨拶は必要or不要?
  • 単身引っ越し → 基本的には不要
  • ファミリーでの引っ越し → 挨拶した方が良い

単身引っ越しでは、最近では挨拶不要であることがほとんどです。しかしながら、やっぱり家族揃っての引っ越しでは、多かれ少なかれ今後のご近所付き合いが生まれますし、ご挨拶しておいた方が気持ちよく新生活が送れますね!

では、引っ越し挨拶に行くと決めたらどんなことに気をつければいいでしょうか? こちらもまずポイントだけ確認しておきましょう。

引っ越し挨拶のポイント
  • できるだけ夫婦揃ってご挨拶に行こう
  • 挨拶は引っ越し当日の作業前か前日までに済ませるのがベスト
  • 挨拶に行く際はちょっとした挨拶品を持って
  • 挨拶は戸建てなら両隣と向こう三軒
  • マンション・アパートなら両隣と上下 + 大家さんや管理人さん

以上がまずチェックしておきたいポイントです。それでは次章から詳しく内容を確認していきましょう!

2. 引っ越し挨拶は必要?

まずは引っ越し挨拶がそもそも必要なのか?ということについて少し深掘りしていきます。最初に結論を述べた通り、単身なら不要、ファミリーなら必要というのが基本です。では、なぜ単身ならしなくて良いのでしょうか? 逆に、ファミリーではどんなメリットがあって挨拶するのでしょうか?

① 単身向けの物件では挨拶しないのが一般的

単身の引っ越しでは、大抵の場合マンションやアパートなど、単身向けの集合住宅に引っ越しすることになるかと思います。この場合では、引っ越し挨拶をしない方が一般的です。

理由はいくつかありますが、一番の理由は防犯上のリスクを避けるためです。一人暮らしですと家を空けている時間も長くなりがちですので、知らない人に「誰が・どの部屋に住んでいる」という情報を与えてしまうのは多少のリスクがあります。特に都心部では防犯意識が高く、不動産会社からも「引っ越し挨拶は不要」だと案内されることもあります。

それこそ女性の一人暮らしだとストーカー被害などに遭ってしまう可能性もゼロではありませんので、念のため引っ越し挨拶はしないでおく方が無難でしょう。

単身での引っ越し挨拶についてはこちらの記事で詳しく解説しておりますので、もっと詳しく知りたい方はこちらも合わせてご覧ください!

単身なら引っ越し挨拶はいらない? イマドキの常識やみんなの意見も交えて解説!

2019年10月24日

なお、上の記事で詳しく解説しておりますが、挨拶に行くことにはメリットもありますので、絶対にしない方が良いということではありません。 たとえば、夜勤勤務の男性など、「生活リズムが違うから、もしかしたら生活音で迷惑をかけてしまうかもしれないな…」などと思ったときは挨拶しておくのも良い選択肢です。自分の現状に合わせて考えてみたり、大家さんに相談してみたりすると良いでしょう。

② ファミリーの引っ越しなら引っ越し挨拶しておこう!

家族での引っ越しであれば、戸建であれ集合住宅であれ引っ越しのご挨拶はしておいた方が良いでしょう。

家族で引っ越した場合、単身の場合よりもその地に長く住むことが多くなるかと思います。長く住むならばその分ご近所さんと顔を合わせる機会も多くなりますので、挨拶しておいた方が新生活を気持ちよく初められるでしょう。

また、赤ちゃんや小さいお子さんがいる家庭ならば、どうしても夜泣きや子供の遊ぶ声などの生活音が発生してしまいます。そのようなことが予想される場合、大事なのは第一印象です。

例えば、あらかじめ夫婦で引っ越し挨拶に行って、粗品とともに「まだ娘が生まれたばかりなので、もし夜泣きとかでご迷惑おかけしてしまったらすみません」など一言添えておけば、夜泣きをしてしまった際も、ご近所さんからすれば「あらかじめ聞いていたこと」だと思ってさほどは気にならなくなるものです。むしろ印象が良ければ「あら、可愛い声が聞こえるわね」くらいに思ってもらえることだってあります。

それが逆に挨拶に行かず、すれ違っても知らんぷりであったりでもすれば、当然印象は悪くなってしまうので最悪の場合ご近所トラブルに発展してしまうこともあります。

他にも、ご近所さんとの関係が良好であれば災害時や何かあったときに助けになってくれることもあります。

家族での生活とは、地域によって差はあるにしてもご近所さんたちとのお付き合いの中でしていくものです。引っ越し挨拶はしっかりして気持ちよく新生活をスタートしましょう!

3. 引っ越し挨拶の仕方やマナー

さて、引っ越しの挨拶に行くと決めたらどんなことに気をつければいいでしょうか? 最初にまとめたポイントをもう一度確認しておきましょう。

引っ越し挨拶のポイント
  • できるだけ夫婦揃ってご挨拶に行こう
  • 挨拶は引っ越し当日の作業前か前日までに済ませるのがベスト
  • 挨拶に行く際はちょっとした挨拶品を持って
  • 挨拶は戸建てなら両隣と向こう三軒
  • マンション・アパートなら両隣と上下 + 大家さんや管理人さん

では、それぞれのポイントを詳しくみていきましょう。

① 挨拶にはできるだけ夫婦揃って行こう!

タイトルの通り、挨拶に行く際はできる限り夫婦揃って行くのが基本です。挨拶に行く一番の意味合いは「ご近所さんへの顔合わせ」ですので、どちらかだけだと少々不足があります。どうしても場合を除いては夫婦揃って挨拶周りするようにしましょう!

どうしても2人揃って行くのが難しい場合は片方だけでも致し方ありませんが、その場合は「旦那が仕事でどうしても外せず、一緒にご挨拶できずすみません」などと一言添えておきましょう。また、挨拶に行けなかった方はご近所さんとすれ違った際はこちらから挨拶するように心掛けましょう

② 挨拶は極力引っ越し前に済ませてしまおう!

引っ越しの際は家の前にトラックを止めたり、業者の出入りがあったりとバタバタするものです。ですので、その旨をあらかじめ伝えておく意味でも引っ越し挨拶は引っ越しの前日まで、あるいは当日の作業前にしておくと印象が良いです。

どうしても難しい場合や行ってみても留守だった場合は仕方ありませんので、その場合は引っ越し後できるだけ早めにに挨拶しに行きましょう。

③ 挨拶は相手の迷惑にならない時間帯に!

当たり前のことにはなりますが、挨拶に行くのは相手の迷惑にならない時間帯を狙っていくようにしましょう。可能であれば、日の出ている時間帯に挨拶できるのがベストです。

相手の帰りが遅い場合などは夕方になってしまっても仕方ありませんが、できるだけ18時前には伺えるとよいでしょう。

④ 挨拶では何を伝える?

引っ越し挨拶は「初めましての顔合わせ」ですので、印象の良い挨拶のポイントは「長すぎず短すぎず、簡潔に。でも丁寧に」です。

伝えるべき内容は以下のようなことです。

引っ越し挨拶の内容
  • 名前
  • いつ引っ越してくるのか (いつ引っ越してきたのか)
  • 家族構成
  • (小さい子供がいる場合)生活音のお詫び
  • 引っ越し作業のお詫び
  • これからどうぞよろしくお願いします

これらの他に、どこから越してきたのかなどを話してもいいですね。あまり固くなりすぎず、長くなりすぎず、相手と良いコミュニケーションをとれると良いですね。

その中で重要なポイントはかけてしまうかも知れない迷惑について一言添えておくことです! やはりこの一言があるとないとでは、実際に迷惑をかけてしまったときの印象が全然違います。ここだけは一言伝えるだけで大丈夫ですので、きちんと伝えるようにしましょう!

⑤ 挨拶の際の手土産

引っ越し挨拶に行く際は、ちょっとした手土産を持って行くのが一般的です。手土産の相場は500円〜1,000円程度。受け取った側が気を遣わず、負担にならない金額のものを選ぶと良いでしょう。なお、大家さんや管理人さんへの挨拶の場合は1,000円〜2,000円程度のものを選ぶのが一般的です。今後お世話になりますので、粗品を添えてきちんと挨拶しておきましょう。

では、具体的にどんなものがいいかと言いますと、お菓子類・洗剤やティッシュなどの消耗品・タオルあたりが人気です。金額と同様、お菓子や消耗品は残らないものなのでお互いに気を遣わないすみますね。

また、挨拶品にはのし紙(熨斗紙)をつけて渡すのがマナーです。のし紙の包み方や書き方が分からないときはこちらの記事で詳しく解説しておりますので、ぜひ参考にしてみてください!

引越し挨拶の手土産の相場は? オススメの挨拶品やマナーもしっかり解説!

2019年10月20日

上の記事ではのし紙についてだけでなく、人気の挨拶品ランキングなんかも解説していますので、ぜひ合わせてご覧ください!

⑥ どこまで挨拶する?

後もう一点知りたいのがご近所さんと言ってもどこまで挨拶すればいいのかってことですね。こちらは一般的に、以下のように言われています。

引っ越し挨拶はどこまでするべき?
  • 戸建なら → 両隣と向こう三軒
  • 集合住宅なら → 上下左右の四軒 + 大家さんや管理人さん

戸建の場合、両隣のお宅と通りを挟んで向こう側の三軒ですね。ただし、大通りに面していて向こう側が遠いならば向こう側は挨拶しなくてもいいかも知れません。また、裏のお宅との距離が近い場合は、裏の家にも挨拶しておいた方が良いでしょう。

マンションやアパートでしたら、両隣だけでなく上下の家にも挨拶しておいた方が良いでしょう。大きなマンションですと上下の家の方とは顔を合わせる機会は少ないかも知れませんが、上下の家には話し声や足音などの生活音が響く場合があります。要らぬトラブルを避けるためにも、引っ越し挨拶をしておくのがオススメです。

集合住宅の場合は、先ほども述べましたが大家さんや管理人さんにも忘れず挨拶をしておきましょう! ただし、大家さんが遠方に住んでいる場合などは無理に挨拶する必要はありません。

4. 引っ越し挨拶 Q&A

以上のことが引っ越し挨拶の基本ですが、その他で知っておきたいポイントを少し紹介しておきましょう!

① 挨拶に適した服装は?

引っ越し挨拶は何度も述べている通り「はじめまして」の顔合わせです。せっかく挨拶に行くのであれば、いちばん大事なことは第一印象を良くすることです!

ですので、具体的には清潔感のある普段着で行くのがベストでしょう。

引っ越し作業をしやすいようにジャージなどの動きやすい服を着ることもあると思いますが、挨拶に行く時には一度着替えた方がオススメです。もし引っ越し作業で汗だくの格好のまま行ったりしたら、それこそだらしのない印象になってしまいます。

せっかく挨拶に行くのですから、挨拶でマイナスの印象を与えてしまっては勿体ないです。気張る必要はありませんが、清潔感を意識してきちんとした格好で挨拶にいきましょう。あと、服装だけでなく男性でしたらヒゲを剃るなど、最低限の身なりは気にしておきましょう。

ただ、きちんとした格好と言ってもスーツなどのカチっとしすぎた服装だったり、オシャレすぎたりしても相手が身構えてしまいますので、これも良い印象にはなりません。普段通りの格好で大丈夫ですのおで、気張りすぎないように気をつけましょう。

② 挨拶に行っても相手が不在だったら?

これはよくあることですが、挨拶に行った際に相手が不在のこともあります。そんなときは、とりあえずは一度引き返して再訪問するようにしましょう。

再訪問の際は、同じ時間帯ですとまた不在のことも考えられますので、時間帯を変えてみたり、平日ではなく土日に行ってみたりすると良いでしょう。また不在だったとしても、もう1回くらいはトライしてみるといいと思います。

3回行っても不在のようでしたら、仕方ありません。 忙しい方かも知れませんし、もしかするとご近所付き合いしたくない方かも知れませんので、あまり何度も訪問するのも迷惑になってしまいます。

そんなときは、用意した粗品とともにメッセージカードを紙袋に入れてドアノブ等に引っ掛けておくのがオススメです。

メッセージカードに書くべき内容は、最低限のことに絞ってシンプルにしておきましょう。あまり長いメッセージですと、まだ会ってもいないということもあり、少々身構えてしまいます。

具体的には、たとえばこんな感じでいかがでしょうか?

例文
11月1日から上の階に引っ越してきました佐藤と申します。何度か訪問したのですが、ご不在のようでしたのでこちらのカードにて失礼致します。ほんの気持ちばかりですが、ご挨拶の品をご一緒に入れさせて頂きました。どうぞよろしくお願い致します。 佐藤英文 真由美 将

文末に追記として「まだ息子が小さいので、もしご迷惑かけてしまうことがあったら申し訳ありません。何かあればいつでもおっしゃって下さい」などと書き加えておくのも良いでしょう。

5. まとめ

以上、引っ越しの挨拶について解説致しました。
最後にもう一度、重要なポイントをおさらいしておきましょう!

まとめ
  1. 引っ越し挨拶は必要?
    • 単身 → 基本的に不要
    • ファミリー → 挨拶した方が良い
  2. 挨拶のポイント
    • 挨拶は極力夫婦揃って
    • 引っ越し当日の作業前か前日までに済ませるのがベスト
    • 500円〜1,000円程度の挨拶品を持って行く
    • 挨拶は戸建てなら両隣と向こう三軒 (+裏の一軒)
    • マンション・アパートなら両隣と上下 + 大家さんや管理人さん
    • 挨拶に行く際は清潔感のある普段着
    • 不在の時は曜日や時間帯を変えて3回くらいは訪問してみる
    • 不在が続くときは、挨拶品とメッセージカードを紙袋に入れてドアノブなどに引っ掛けておくと良い

これで以上です!
好印象な引っ越し挨拶をして、気持ちよく新生活をスタートしましょう!

【あわせて読みたい】より良い引っ越しをするために…

AndMore EyeCatch


「引っ越し」はライフスタイルの変化のときです
どこへ行き、どこで時間を過ごすのか?
誰と過ごす時間が増え、家にいる時間をどう過ごすのか?
環境とともに、自然とライフスタイルが変わります。

そんな人生の中で大きな意味を持つ「引っ越し」というイベント。
少しでも「良い引っ越しだった」と思えるようにしたいものですよね。

でも、引っ越しは思っているより大変です。
新居選び、退去手続き、役所やライフラインの手続き、荷造り、引っ越し業者選び・・・
やることはたくさんあります。また、費用面も安くありません。

その中でも引っ越し費用はただ高いだけでなく、「相場がわかりにくい」ため注意が必要です。
時には相場が分かりにくいのをいいことに、適正料金よりも高い見積り金額を提示する業者もいます。
こちらが無知でいると「業者の言い値」でいいようにやられてしまうのです。

しかし、引っ越し費用は簡単な方法で大幅に安くすることができます。
「あること」をするかしないかで費用が半額になることもあるのです。

そこでまずは、そんな引っ越し費用や業者選びのことに詳しくなりましょう。
これから引っ越しをするあなたへ、まず読んで欲しいことをまとめましたので、まずはここからお読みいただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です