『ズバット引越し比較』の実態をズバッと解説!! 詳細・口コミ・デメリットなどなど気になる情報をまとめて紹介!

ズバット引越し比較』は実績のある引っ越し一括見積りサイトのひとつです。 提携業者数も累計利用者数も国内最大級、一括見積りサイトの比較記事やランキングでは常に名前が上がるサイトのひとつです。

そんなズバット引越し比較ですが、調べてみると悪い口コミ情報も目にすると思います。 例えばTwitterでもすぐにこんな口コミを目にしました。

Twitterでの口コミ例


このように、Twitterや口コミサイトを見てみれば色々な口コミ情報が見つかります。 もちろん使ってよかったという意見もありますし、このように悪い評判もたくさん見つかります。 中にはかなり辛辣な口コミも多々見かけます。

また、もっと詳しく知ろうと思えば色んなサイトで解説が書いてあります。 「キャンペーンがお得!」「しつこい電話に注意!」等々、サイトによって違った意見が書いてあったりします。

そんな状況なので本当に利用すべきかどうか迷ってしまうところですが、実際のところズバット引越し比較は利用すべきなのでしょうか? やめておいた方が良いのでしょうか?

最初にその質問にお答えしておきましょう。

ズバット引越し比較は利用すべき? やめておくべき?
『ズバット引越し比較』は十分に利用価値のある一括見積りサイトのひとつですが、注意点もあります注意点をよく理解した上で利用することが重要です。 また、ズバット引越し比較も他の一括見積りサイトにもそれぞれの強みがありますので、比較検討して自分に最適なサイトを選んで利用することも重要です。

この通り、大事なのは「注意点を理解しておくこと」「他の一括見積りサイトと比較して自分に合ったものを利用すること」の2点です!

これから『ズバット引越し比較』の実態を解説していきますので、以上の2点を踏まえて利用するかどうか判断してみましょう!!

なお、一括見積りサイトについて詳しく知りたい方は先にこちらの記事をご覧ください!

引越し費用が安くなる「一括見積りサイト」とは? 気をつけるべきポイントも徹底解説!

2019年12月16日

1. サイトの使いやすさで選ぶなら『ズバット引越し比較』

最初にズバット引越し比較の強みはどこなのか、ポイントを押さえておきましょう。 他の一括見積りサイトと比較して、ズバット引越し比較のいちばんの強みは「サイトの使いやすさ」です!

ズバット引越し比較の強み
  • 提携業者数225社・累計利用者数560万人以上と、『引越し侍』に次ぐ業界最大級の実績
  • 強みとなる特徴は「サイトの使いやすさ

逆に、デメリットや注意点も先にまとめておきましょう。

ズバット引越し比較のデメリットや注意点
  1. 多くの一括見積りサイトと同様のデメリット・注意点
    • 引越し業者からの電話・メールがすごい勢いでかかってくる
    • インターネット回線やウォーターサーバーなどの営業の電話がかかってくる
  2. 他のサイトではあまり見られないズバット引越し比較の特徴的なデメリット・注意点
    • 特にはなし

上のまとめ方を見て分かる通り、そもそも多くの一括見積りサイトには共通の問題点があります。 これが多くの悪評を招いている原因であり、それを理解しないで利用すると痛い目にあうので注意しましょう!

しかしながら、ズバット引越し比較には他のサイトと比較して特別に注意すべき点や大きなデメリットはありません。 そのため、一通りの一括見積りサイトの強みを理解した上で「ズバットがいい」と思ったのなら利用する価値は十分にあると言えるでしょう!

2. ズバット引越し比較の概要

それでは、まずは簡単にズバット引越し比較の基本情報をまとめておきましょう。

ズバット引越し比較の概要
  • 【サービス名称】 : ズバット引越し比較
  • 【サービス開始】 : 2003年
  • 【提携業者数】 : 225社 (2020年3月現在)
  • 【累計利用者数】 : 560万人以上 (2018年8月時点)
  • 【ISO認証】 : 取得済み
  • 【運営元】 : 株式会社ウェブクルー ※株式会社ニュートン・フィナンシャル・コンサルティングの完全子会社
  • 【運営元の上場・非上場の別】 : 非上場 ※上場経験あり(2004〜2015年)。完全子会社化に伴って上場廃止。親会社は上場済み
※『ISO認証』とは個人情報管理の国際基準ルールのことで、認証取得済みであれば認証機関の基準に基づいた管理がなされていて、定期的に監査を受けているということです。

以上のように、かなり古くからある一括見積りサービスでして、一括見積りサイトの中でも運用歴はかなり長いです。 また、提携業者数・累計利用者数も非常に多く、業界の中で『引越し侍』に次ぐ実績を誇っています。

運営元のウェブクルーは引っ越し以外にも保険や自動車買取りなどの一括見積りサービスを運営している会社で、東京証券取引所マザーズ上場の経験があります。 他社の完全子会社化したのをきっかけに上場廃止しておりますが、実際のところは上場できるだけの力を持った信頼性のある会社だと言えますね。

また、個人情報保護の国際規格『ISO』の認証も受けています

以上をまとめまして、基本情報を見る限り「運営元がしっかりしていて実績もあるので、信頼性が高いと思われる一括見積もりサイト」だと言えるでしょう。

ズバット引越し比較の概要
  • 提携業者数225社累計利用者数560万人の実績あるサイト
  • 運営元は上場実績がありISO認証取得もある信頼し得るサイト
ちなみに、以前は『ズバット引越し予約』というネット上だけで料金比較して予約するサービスもあったのですが、いつの間にか辞めたのか見つからなくなっていました。 サービス終了についての情報も見つからないので、もしかしたら現在停止中なだけで、そのうち復活するかも知れませんね。

3. ズバット引越し比較の強み・メリット

それでは続いてズバット引越し比較の強みやメリットを見ていきましょう。 まずは多くの一括見積りサイトサイトに共通して言えるメリットを確認しておきましょう。

① 多くの一括見積りサイトと共通して言えるメリット

一括見積りサイト共通のメリット
  1. 引越し費用が安くなる
    • 複数の引越し業者にまとめて簡単に見積もり依頼をかけられる (=相見積りできる)
    • 相見積もりをすることで、今回の引っ越しが業者から見てどのような引っ越しなのか相場はどのくらいなのか知ることができる
    • 相場や他社の提示金額などを知ることで値段交渉が有利に進められる
    • 一括見積りサイトを通すことで、業者側にもこちらが他社と比較検討していることが分かるため価格競争の意識が高くなり値引きしてもらいやすくなる
  2. 気軽に利用できる
    • サイトの利用料などは一切かからない
    • サイトを利用したからと言って必ずどこかと契約しなければならない訳ではない
※ 気軽に利用できると言っても、知っておかなければいけない注意点は存在します。 知らないまま利用すると後悔することもありますので、よく確認しておきましょう。

これらは一括見積りサイト全般に言えるメリットです。 ①については一括見積りサイトのメリットというか「相見積り」することのメリットですね。 複数の業者に見積もりをとってもらって比較することを相見積りといいますが、これは定価の存在しない引っ越しでは必ず行うべき必須事項と言って良いでしょう。

車の買取やリフォーム、結婚式場選びなんかもそうですが、高額かつ相場が分かりにくいものは必ず相見積りしてもらうのが損しないための鉄則です。

そんな相見積りを簡単に行えるのが一括見積りサイトというわけですね!

②にある通り、利用料もかからず必ず契約しなければいけないわけでもありませんので、気軽に利用できるのも一括見積りサイトのメリットでしょう。

② ズバット引越し比較の強み・メリット

それでは、他の一括見積もりサイトと比べたときに強みとなるメリットはなのでしょうか? 1章で申し上げた通り、ズバット引越し比較の強みを一言でまとめると「サイトのつかいやすさ」です!

ズバット引越し比較の強み・メリット
  • 業者からの電話を受ける時間帯を指定できる
  • 見積り依頼する引越し業者を自分で選択して依頼することができる (条件に合わせてセレクトされた10社の中からの選択)
  • マイページから見積り結果の比較表をつくることができるので、自分なりに分かりやすくまとめて判断できる

これがズバット引越し比較を利用するメリットです!!

◎ 電話を受ける時間の指定

これは他の一括見積もりサイトでは見られない工夫で、引越し業者から電話を受け取る時間帯の指定が可能です。

200307 zubatto 06
↑ ズバット引越し比較の申し込みフォームより。 このように希望連絡時間帯の指定ができる

一括見積りサイトをはじめて利用すると驚いてしまう点が、申し込んでものの数分で引越し業者各社から電話が殺到することです。 よくある例として、まさかそんなすぐに電話が来るとは思わず、仕事の休憩時間や電車の中などでふいに申し込んでしまい、電話が鳴り止まなくなってゲンナリするということがあります。

口コミ情報を見てもそういう方が多いのがよく分かります。

Twitterでの口コミ例


ズバット引越し比較なら希望の連絡時間帯を自分で選べるので、そのような事態を防ぐことができます。 これなら電話が来るのにも心構えしておけますので、結構大きいメリットですね!

◎ 見積り依頼する業者の選択

一括見積もりサイトによって見積り依頼する業者の選択ができるサイトとそうでないサイトがあるのですが、ズバット引越し比較は自分で業者の選択ができる方に属します。

ズバット引越し比較では、引越し条件の選択を終えると条件にマッチした業者が提携業者の中から最大10社セレクトされます。 このすべてに見積り依頼することもできますし、自分でその中から数社を選択して見積り依頼をすることも可能なワケです。

200307 zubatto 07 2
↑ ズバット引越し比較の申し込みフォームより。 このように見積り依頼をする業者の選択ができる。

たくさんの業者を比較するのは確かに大事なのですが、さすがに10社の引越し業者とやりとりするのは普通に疲れますし時間がもったいないです。 最大でも6〜7社程度検討すれば十分ですし、どうしても最安値にこだわらないのなら3社だけでも相見積りの恩恵は十分受けることができます

個人的には電話やりとりするのが5社、そのうち訪問見積もりしてもらうのは最大3社くらいがちょうどよいかと思っていますので、引越し業者を自分で絞れるサービスはありがたいです。

ただしそのデメリットとして、自分で選択することで本来なら最安値を狙えたはずの業者に見積りしてもらう機会をなくしてしまう可能性もあることは覚えておきましょう。

◎ マイページで比較表をつくれる

ズバット引越し比較ではマイページをつくることができる点も大きな特徴です。 登録してズバットIDをつくれば、マイページで今回の依頼についての確認や管理を行うことが可能です。

後からどこに見積り依頼したのか確認することもできますし、用意された比較表を利用して見積りの結果をまとめることもできます。 使わなくてもいいのですが、割と便利なので使ってみてもよいでしょう。

200307 zubatto 13
↑ マイページの比較表 (簡易版)。 このように実際に電話や訪問見積もりをしてみた結果を自分で記入できる。

200307 zubatto 14
↑ マイページの比較表 (詳細版)。 お好みでこのような詳細な比較表をつくることも可能。

これも他のサイトにはない特徴なので、こういう比較表をつくりながらよく検討したい方はズバットを利用してみると良いでしょう!

4. ズバット引越し比較のデメリットや注意点と対処法

それでは逆にデメリットや注意点はどうでしょうか? これについては1章でお伝えした通り、他のサイトと比較して特別に大きいデメリットなどはありません。 以下の2点の他の一括見積もりサイト同様の注意点があるだけです。

ズバット引越し比較の注意点
  • 引越し業者からの電話・メールがすごい勢いでかかってくる
  • インターネット回線やウォーターサーバーなどの営業の電話がかかってくる

① 引越し業者からの鬼電

これは確かに勢いがすごいのでびっくりしがちなのですが、そもそもの話こちらが申し込んだから電話かけてきてるだけなんで本来言えば当たり前のことですよね。

問題になってしまうのはこちらの準備ができていないタイミングでかかってきてしまう場合でしょう。 実は一括見積もりサイトでは最初の電話にちゃんと出ることがとても重要なんです。

電話に出ないでいると掛け直しの電話も掛かってくるしメールも来るしで、それが5社、6社から来ると相当負担に感じます。 しかし最初に電話に出てさえしまって一度連絡さえ取れれば向こうも安心しますので、その後は必要な連絡をする程度になり落ち着いてきます。

よって一括見積りサイトの利用で大事なのは、30分〜1時間程度落ち着いて電話に出れる状況で申し込むことなんですが、ズバット引越し比較なら希望する連絡時間帯の選択ができますので、他のサイトよりはデメリットも軽減できていると言えますね。

でも予定は崩れることもありますので、個人的には「今なら1時間は時間とれる」ってタイミングで申し込みし、「なるべく早く」を選択するのが1番確実なのでオススメです

② インターネット回線などの営業

どの一括見積りサイトにも共通で言えるデメリットで、インターネット回線やらウォーターサーバーやらの営業電話がかかってきます。 こういう営業がくることは頭に入れておいて、全部すぐさま断るようにしましょう!

今ならキャッシュバックもあってお得だとか、月額料金が安くなるとか言ってきますが、関係ありません。 本当に利用したい場合でも自分で最もお得なものを検討してからよそでやった方が大抵お得です。 なので全部断りましょう。

そもそもの話、月額料金がかかるし解約するのにも違約金が発生するようなサービスですから、自分でよく検討しないでオススメされるがままに契約してしまっていい訳がありません。

とにかく、このような営業には耳を傾けず、本来の目的である「引越し業者の一括見積り依頼」サービスのみを利用することが大切です。

大事なポイントなので、4章の内容を再度まとめておきましょう。

ズバット引越し比較の注意点と対処法
  • 引越し業者から鬼電されるので、ちゃんと落ち着いて電話に出られるタイミングを指定して利用する
  • インターネット回線やウォーターサーバーなどの営業はお得そうに思えても全部断る

5. ズバット引越し比較の使い方

ここまでズバット引越し比較のメリットやデメリットを紹介してきました。 続いて、ズバット引越し比較の具体的な使い方をみてみましょう。

一括見積りまでの流れは非常に簡単です。 まずはズバット引越し比較のホームページを開きましょう。その後は以下のような感じです。

ズバット引越し比較の使い方

200307 zubatto 15
↑ ① ページを開いたら必要事項を入力して緑のボタンから利用スタートしましょう!

200307 zubatto 02 2
↑ ② 住所や引越し希望日の入力します。具体的な日にちが未定でもだいたいの時期で見積りしてもらうこともできます

200307 zubatto 03
↑ ③ 続いて家財の入力です。 ここで家財量を正確に入力しておくと、業者によってはメールだけで見積りをくれることもあります。 ただ、家財量は引越し業者にとって非常に重要なため、実際のところここをちゃんと入力したところで改めて電話で聞かれるのがほとんどです。だから面倒なら省略してもOKです笑

200307 zubatto 04
↑ ④ 家財量の下にエアコン工事についてのPRがあります。 このようなサービスを利用して安くなることも全然ありますが、引越し業者のオプションで事足りることもありますし、必要なら自分で探せばいいのでスルーでOKだと思います。 気になる方はチェックを入れて依頼し、業者のオプションと比較検討しても良いとは思います。

200307 zubatto 05
↑ ⑤ 続いて個人情報の入力です。 特に希望連絡時間帯は重要ですので、確実に落ち着いて電話に出られる時間帯を選びましょう。

200307 zubatto 07
↑ ⑥ そうすると条件にマッチした引越し業者が最大10社ピックアップされます。 もし見積り依頼する業者を絞りたい場合は詳細などを参考に選びましょう。

200307 zubatto 08
↑ ⑦ 利用者特典の選択画面になります。 基本はスルーでOKですが、ドミノピザのクーポンとかは欲しければ貰っていいと思います笑。ちなみに以前はバーガーキングだったので、たぶん定期的に変わるんでしょうね。

200307 zubatto 11
↑ ⑧ 特典の入力が終わってこちらの画面になれば見積り依頼が完了します。 あとはメールや電話を待ちましょう!

6. ズバット引越し比較を使ってお得に引っ越す方法

最後に、実際にズバット引越し比較を使って引越し料金を安くする方法について解説してみましょう! これは他の一括見積もりサイトでも共通の流れになりますが、ぜひ参考にしてみてください!

相見積りで最安値を引き出す方法
  1. まずはズバット引越し比較を利用して3社以上に見積り依頼をする
  2. 最初に見積もりしてもらった業者Aには見積もり金額を聞いたら「他社とも比較したいので、検討してまた電話させていただきます!」と一旦断る
  3. 2社目の業者Bの見積もりのとき
    • Aより安い場合 : 先ほどと同じく「他社とも比較して連絡します!」と一旦断る
    • Aより高い場合 : 「先に見積もりしてもらった業者さんでもっと安いところあったのですが、どこまでなら値下げできますか?」と聞いてみる
  4. AとBの見積もり金額のうち安かった方を基準にして、3社目以降も同様に繰り返す
  5. 一通りの業者の見積もりが出揃ったら最後にAにもう一度電話をかけて「他社でA社さんよりも安いところがあったのですが、A社さんはいくらまでなら値下げできますか?」と交渉してみる。
  6. これで各業者の最安値を一通り引き出したことになるので、あとは口コミや営業担当の感じの良さなども考えて依頼先を決める

もっと詳しくはこちらの記事で解説しております。ぜひ見てみてください!

このような流れで「他社の見積り金額」という武器をうまく利用して値段交渉してみましょう! 実際にやってみると最終的に2社くらいの競争になると思います。 最後は業者の規模や営業担当さんの印象なども考えて判断するとよいでしょう。

また、最終的に決定した1社以外にはお断りの連絡をするのがマナーです。 電話で他社さんで決めた旨を話せばOKなのですが、苦手な方は以下の記事を参考にしてみてください!

7. まとめ

以上、ズバット引越し比較についての一通りを解説致しました。 最後にポイントの確認をしておきましょう。

まとめ
  1. ズバット引越し比較は使っても平気?
    • 十分に利用価値のある一括見積りサイト。
    • 他の一括見積もりサイトと同様に注意すべき点はあるが、特別なデメリットはない。
  2. ズバット引越し比較の強み
    • 提携業者数225社・累計利用者数560万人以上と、『引越し侍』に次ぐ業界最大級の実績
    • 強みとなる特徴は「サイトの使いやすさ
    • 業者からの電話を受ける時間帯を指定できる
    • 見積り依頼する引越し業者を自分で選択して依頼することができる (条件に合わせてセレクトされた10社の中からの選択)
    • マイページから見積り結果の比較表をつくることができるので、自分なりに分かりやすくまとめて判断できる
  3. ズバット引越し比較の注意点
    • 引越し業者から鬼電されるので、ちゃんと落ち着いて電話に出られるタイミングを指定して利用する
    • インターネット回線やウォーターサーバーなどの営業はお得そうに思えても全部断る

これにて以上です!!
最初にも言いましたが、一括見積りサイトの利用で重要なのは「注意点を理解しておくこと」「他の一括見積りサイトと比較して自分に合ったものを利用すること」の2点です!

他のサイトも比較してみて、自分に合ったものを選んで利用するとよいでしょう。 注意点については基本的にどのサイトでもだいたい同じですので、そこは必ず注意するようにしましょう!

これにて今回は以上です。
それでは、あなたの引っ越しがよりお得に、スムーズに終わり、気持ちの良い新生活を始められることを願っております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です